精神障害者保健福祉手帳の申請・交付
 精神障害者保健福祉手帳は、一定の精神障害の状態にあることを証明するもので、各種障害者福祉サービスを受けるための基本となるものです。
 交付にあたり次の手続きが必要です。
 申請に必要な書類
(1)精神障害者保健福祉手帳交付申請書
(2)診断書(3か月以内のもの。精神障害者保健福祉手帳用)または障害年金の年金証書(平成9年1月1日以降のもの)などの写し。 ただし、診断書は初診日から6か月以上経過のもの
(3)写真(上半身・縦4cm×横3cm)
*すでに写真が貼付されている場合は、更新欄が無くなるときに写真が必要となります。
(4)認め印
 申請場所
福祉課(市役所一宮庁舎1階18番窓口)・窓口課(尾西庁舎1階・木曽川庁舎1階)
 その他
・申請した書類は、愛知県精神保健福祉センターへ送付し判定します。
・手帳交付までに3か月程度の期間を要します。
・障害年金の年金証書で申請して手帳ができあがった場合、障害年金の等級と同じ等級の手帳ができあがります。
・自立支援医療費(精神通院)申請と同時に申請する場合は、取り扱いが異なりますのでお問い合わせください。
 問い合わせ
福祉課 電話0586-28-9017
自立支援医療費(精神通院)申請
 自立支援医療費(精神通院)は、精神疾患の継続的な外来治療が必要な場合に、その治療にかかる医療費を公費で負担することにより、経済的負担を軽減するものです。
 申請に必要な書類
(1)自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書
(2)診断書(3か月以内のもの。精神通院医療用)
(3)健康保険証(コピー)
(4)市民税の課税・非課税証明書(ただし、市の指定する同意書で課税状況が確認できる方は不要です)
(5)認め印
・前年の本人の収入がわかるもの(障害年金証書など)
・重度かつ継続に関する医師の意見書

 の2つの書類は必要な方のみですのでご確認ください。
 申請場所
福祉課(市役所一宮庁舎1階18番窓口)・窓口課(尾西庁舎1階・木曽川庁舎1階)
 その他
・申請した書類は、愛知県精神保健福祉センターへ送付し判定します。
・受給者証交付までに2〜3か月程度の期間を要します。
・精神障害者保健福祉手帳と同時に申請する場合は、取り扱いが異なりますので問い合わせください。
 問い合わせ
福祉課 電話0586-28-9017
戻る