令和4年度子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1050073  更新日 令和4年7月1日 印刷 

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、所得の低い子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」を支給します。

※「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)」については下記をご覧ください。

支給対象者

(1)令和4年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方

(2)公的年金等※1を受給しており、令和4年4月分の児童扶養手当が支給対象とならない方※2※3
 (公的年金等受給者)
 ※1 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など
 ※2 既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請を
 していれば、令和4年4月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も
 対象となります。
 ※3 公的年金等を含む令和2年分の収入が給付金の支給基準を下回る方に限ります。

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と
 同じ水準となっている方(家計急変者)
 ※令和5年1月31日までに離婚・別居等をして児童扶養手当の対象となった方を含みます。

※令和4年度子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分を含む)を受給している場合は
重複して受給できません。

参考

支給額

児童1人あたり 5万円

申請手続き等について

支給対象者の(1)令和4年4月分児童扶養手当受給者 に該当する方

 申請不要です。児童扶養手当の指定口座に支給します。
 対象の方には6月7日にお知らせのはがきを送付しました。

 ※はがきが届かない方や、児童扶養手当を支給する口座を解約等している方は支給ができません。
 届出等が必要となりますので一宮市役所子育て支援課までお問い合わせください。
 ※支給を希望しない方は別途届出が必要になりますので、はがきに記載の期限までに
 お申出ください。

支給時期

 令和4年6月17日(金曜日)から支給開始

支給対象者の(2)公的年金等受給者、(3)家計急変者に該当する方

 申請が必要です。児童扶養手当、もしくは一宮市遺児手当を申請済みで、支給対象者(1)に該当しない方には、7月1日から申請方法等のご案内を送付しています。

 手当の申請はしていないが(2)公的年金等受給者、(3)家計急変者に該当すると思われる方は、ご相談ください。

(2)公的年金等受給者に該当する方の必要書類

  • 申請者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
  • 申請者名義の振込口座が分かるもの(預金通帳、またはキャッシュカード等)
  • 児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(ひとり親の証明書類)
    ※離婚、死別、未婚によるひとり親の方は戸籍謄本。配偶者が障害の状態にある方は戸籍謄本および配偶者の障害年金1級の証書等。その他の方はお問い合わせください。
    ※児童扶養手当、もしくは一宮市遺児手当を申請済みの方は、ひとり親の証明書類は不要です。
  • 令和2年分の年金額が分かる書類(年金額改定通知書、年金振込通知書等)
  • 令和3年1月1日時点の住所が一宮市以外の本人、扶養義務者(同居親族)の令和2年分の収入を確認できる書類
    ※所得証明書、源泉徴収票、給与明細書、売上台帳等の写し
    ※令和4年9月までに児童扶養手当を申請される方は不要です。令和4年10月までに一宮市遺児手当を申請される方は本人分は不要です。

※追加で書類の提出を求めることがあります。また、必要書類を準備できない場合はご相談ください。

(3)家計急変者に該当する方の必要書類

  • 申請者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
  • 申請者名義の振込口座が分かるもの(預金通帳、またはキャッシュカード等)
  • 児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(ひとり親の証明書類)
    ※離婚、死別、未婚によるひとり親の方は戸籍謄本、配偶者が障害の状態にある方は戸籍謄本および配偶者の障害年金1級の証書等、その他の方はお問い合わせください。
    ※児童扶養手当、もしくは一宮市遺児手当を申請済みの方は、ひとり親の証明書類は不要です。
  • 直近の1カ月分の収入を確認できる書類(本人及び扶養義務者(同居親族)分)
    ※給与明細書、売上台帳、年金振込通知書等の写し
    ※直近の収入が分かるものを紛失した場合は令和2年2月以降のものであれば申請できます。令和2年2月以降にひとり親に該当した方は、該当した翌月以降のものが必要です。給与が翌月払いの場合、支払い月ではなく働いた月が「令和2年2月以降」、「ひとり親に該当した翌月以降」に該当するものが必要です。

※追加で書類の提出を求めることがあります。また、必要書類を準備できない場合はご相談ください。

申請期間

令和4年7月1日(金曜日)から令和5年2月28日(火曜日)

受付場所

  • 子育て支援課手当グループ(一宮市役所本庁舎4階46番窓口)
  • 尾西庁舎窓口課
  • 木曽川庁舎総務窓口課

支給時期

支給が決定した方には通知書をお送りします。支給は順次行いますので、支給日は通知書でご確認ください。

収入の目安

(2)公的年金等受給者に該当する方

令和2年分の養育費、給与、事業、不動産、年金の収入額が審査対象になります。

(3)家計急変者に該当する方

1カ月分の養育費、給与、事業、不動産、年金の収入額を12倍して、1年分に換算した額が審査対象になります。

注意事項

  • 非課税の公的年金等を受給している場合は収入に含みます。

  • 申請者本人が非課税の公的年金等を受給している場合のみ下記の児童扶養手当相当額を差し引きます。

  • 収入額では該当しない方でも、事業・不動産収入がある方、給与と年金など2種類以上の収入がある方、各種所得控除がある方は所得額で該当する場合があります。

収入基準額

本人収入基準額
扶養人数 収入基準額(年額)

0人

3,114,000円
1人 3,650,000円
2人 4,125,000円
3人 4,600,000円
4人 5,075,000円
5人 5,550,000円

16歳以上23歳未満の親族を扶養している場合は、1人につき150,000円を加算します。
70歳以上の親族、配偶者を扶養している場合は、1人につき100,000円を加算します。
扶養人数、扶養親族の年齢は、(2)公的年金等受給者に該当する方は令和2年12月31日時点、
(3)家計急変者に該当する方は申請日時点の人数、年齢です。

児童扶養手当相当額(申請者本人のみ非課税の公的年金等から差し引く)
児童数 児童扶養手当相当額(年額)

0人

0円
1人 121,920円
2人 183,000円
3人 219,600円
4人 256,200円

児童数は、(2)公的年金等受給者に該当する方は令和2年12月31日時点、
(3)家計急変者に該当する方は申請日時点の人数です。

扶養義務者(同居親族)収入基準額
扶養人数 収入基準額(年額)

0人

3,725,000円
1人 4,200,000円
2人 4,675,000円
3人 5,150,000円
4人 5,625,000円
5人 6,100,000円

70歳以上の親族(配偶者を除く)を扶養している場合は、1人につき60,000円を加算します。
 (扶養親族が70歳以上のみの場合は2人目から)
扶養人数、扶養親族の年齢は、(2)公的年金等受給者に該当する方は令和2年12月31日時点、
(3)家計急変者に該当する方は申請日時点の人数、年齢です。

所得基準額

本人所得基準額
扶養人数 所得基準額(年額)
0人

1,920,000円

1人 2,300,000円
2人 2,680,000円
3人 3,060,000円
4人 3,440,000円
5人

3,820,000円

16歳以上23歳未満の親族を扶養している場合は、1人につき150,000円を加算します。
70歳以上の親族、配偶者を扶養している場合は、1人につき100,000円を加算します。
扶養人数、扶養親族の年齢は、(2)公的年金等受給者に該当する方は令和2年12月31日時点、
(3)家計急変者に該当する方は申請日時点の人数、年齢です。

扶養義務者(同居親族)所得基準額
扶養人数 所得基準額(年額)

0人

2,360,000円
1人 2,740,000円
2人 3,120,000円
3人 3,500,000円
4人 3,880,000円
5人 4,260,000円

70歳以上の親族(配偶者を除く)を扶養している場合は、1人につき60,000円を加算します。
(扶養親族が70歳以上のみの場合は2人目から)
扶養人数、扶養親族の年齢は、(2)公的年金等受給者に該当する方は令和2年12月31日時点、
(3)家計急変者に該当する方は申請日時点の人数、年齢です。

※収入から下記の金額等を控除することで、所得を算出できます。

  • 養育費の20%
  • 給与所得控除
  • 事業・不動産収入の必要経費
  • 公的年金控除
  • 社会保険料相当額(一律8万円)
  • 雑損控除
  • 医療費控除
  • 小規模企業共済等掛金控除
  • 障害者控除(27万円)
  • 特別障害者控除(40万円)
  • 寡婦控除(27万円)
  • ひとり親控除(35万円)
    (寡婦控除、ひとり親控除は申請者本人が児童の父または母の場合、本人の収入からは控除しません)
  • 勤労学生控除(27万円)

”振り込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意ください。

 ご自宅や職場などに都道府県・市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

厚生労働省ウェブページ

問い合わせ

厚生労働省コールセンター

 給付金の制度一般についてはこちらへ
 電話番号 0120-400-903
 受付時間 午前9時00分~午後6時00分 (土、日、祝日を除く)

一宮市役所子育て支援課 子育て世帯生活支援特別付金専用ダイヤル

 支給を希望しない方、口座変更、振込、申請方法等についてはこちらへ
 電話番号 0586-28-9768
 受付時間 午前8時30分~午後5時15分 (土、日、祝日を除く)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課 手当グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎4階
電話:0586-28-9023 ファクス:0586-73-7701
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。