代替書類が用意できない場合の手続きについて

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1060630  更新日 令和6年2月27日 印刷 

申請対象となる方

次の1から3すべてに該当する方が、自宅療養証明の申請対象となります。

1.令和4年9月25日までに医師に新型コロナウイルス感染症の陽性の診断を受けた方、もしくは令和4年9月26日以降発生届が提出された方
2.療養中に一宮市保健所から健康観察を受けた方
3.代替書類等により療養証明を行うことができない方

※ 濃厚接触者の方の自宅待機期間の証明はできません。

申請方法

下記リンクの「一宮市電子申請・届出システム」に必要事項を入力し、申請者の本人確認書類(運転免許証、在留カード、マイナンバーカードなど)の画像データを添付し申請してください。

※マイナンバーカードを添付する場合、個人番号(マイナンバー)が記載されている面は添付しないでください。

 「利用者登録せずに入力する方はこちら」を選んで必要事項を入力してください。

 証明書の作成が完了しましたら、一宮市保健所から登録いただいたメールアドレスに連絡が入ります。その後、「一宮市電子申請・届出システム」より証明書のデータをダウンロードできるようになりますので、ご自身で印刷してご利用ください。

注意事項

・令和5年5月8日以降に診断を受けた方は自宅療養証明書は発行されません。

・申し込みは療養を受けた方またはその同居家族が行ってください。(友人や知人の申し込みはできません)

・住所、氏名、電話番号等は正確に記載してください。正確でない場合、申請を受け付けられない場合があります。

・申請を受理してから自宅療養証明書が発行されるまでに2週間程度かかります。

・個別の保険会社宛ての様式での証明書の発行はできません。

・一度の療養につき、証明書は1人あたり1部の発行です。複数枚必要な場合はコピーしてご対応ください。

・一宮市保健所では、令和3年4月1日以降に一宮市内で療養を終了した方の証明書を発行します。それより前の証明書を希望する場合は、愛知県清須保健所へお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

保健予防課 生活衛生グループ
〒491-0867 愛知県一宮市古金町1丁目3番地 一宮市保健所1階
電話:0586-52-3855 ファクス:0586-24-9388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。