接種券の再発行について(新型コロナワクチン)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1041209  更新日 令和4年2月28日 印刷 

ワクチン接種には接種券(クーポン券)が必要です。
しかし、何らかの事情により、接種券(クーポン券)を紛失等した場合には、現在住民票がある市町村が再発行を行います。

接種券(クーポン券)の再発行が必要なとき

次の場合、再発行の申請を行ってください。

  • 接種券(クーポン券)を紛失、滅失、破損等した場合
  • 接種券(クーポン券)が届かない場合
  • 住民票及び戸籍に記載がない場合※
  • 初回(1・2回目)接種で予診のみで券を2回使った場合、または追加(3回目)接種で予診のみとなった場合

※一宮市に居住がある方で何らかの事情があり住民票または戸籍の登録がない場合は、住民票所在地の市町村から接種券(クーポン券)の交付が受けられません。この場合は現在居住している一宮市に対して申請を行い接種券(クーポン券)の発行を受けてください。

再発行の申請方法

再発行が必要な場合には次の方法で申請してください。

(1)郵送申請

「接種券再発行申請書」を記載し、郵送してください。記載内容を確認し、接種券(クーポン券)を郵送により交付します。

(2)窓口申請

「接種券再発行申請書」を記載し、窓口へお越しください。記載内容を確認し、接種券(クーポン券)を交付します。

(3)ファクスによる申請

「接種券再発行申請書」を記載し、ファクスで送信してください。記載内容を確認し、接種券(クーポン券)を郵送します。

(1)(2)(3)の申請先
〒491-0076 一宮市貴船町3丁目2番地 一宮市新型コロナワクチン接種推進室
ファクス:0586-72-2056

(4)電話による申請

コールセンターへご連絡いただき、再交付に必要な情報(氏名、住所、生年月日、接種状況等)を聞き取り、聞き取った内容を確認し、接種券(クーポン券)を郵送します。

(4)の申請先
一宮市新型コロナワクチン接種推進室コールセンター
0586-52-7755

やむを得ない事情により送付先の変更が必要な方

一宮市内に住民票を登録されている方で、やむを得ない理由により住民票登録地では接種券(クーポン券)の受け取りができなかった場合に住民票登録地以外へ接種券(クーポン券)の送付を希望する方は、次のページを参考に送付先の変更申請してください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

新型コロナワクチン接種推進室
〒491-0076 愛知県一宮市貴船町3丁目2番地
電話:0586-72-1389 ファクス:0586-72-2056
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。