【設置協議書の受付終了】町内会が設置するごみボックス購入を補助します

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1055817  更新日 令和5年8月11日 印刷 

令和5年8月10日をもって、「令和5年度一宮市ごみボックス設置補助金」に係る設置協議書の受け付けを終了しました。

ごみボックスを設置する町内会に対する購入費の一部補助

ごみ集積場所におけるカラスなどの鳥獣によるごみの散乱被害を防ぎ、新型コロナウィルス感染リスク増大の防止を図るため、ごみボックスを設置する町内会に対し、購入費の一部を予算の範囲内において補助します。
補助金の申請にあたっては、事前にごみボックスの設置協議が必要となります。
ごみボックスの設置及び補助金交付を希望する場合は、設置協議書に必要書類を添えてご提出ください。

補助金の交付を受けることができる団体

令和5年度に市との協議等の必要な手続きを行い、ごみボックスを購入・設置する町内会

補助の対象・補助内容・設置条件

補助対象経費

  • 固定式ごみボックス(個人又は法人が所有する敷地内に設置するものに限る)又は折りたたみ式ごみボックスの購入費
  • ごみボックスを作成する場合の本体の作製に要した材料費
    ※土台など本体以外の費用は対象外

補助内容

補助対象経費の10分の9(100円未満切捨て、上限40,000円/台)

設置条件

  • ごみ集積場所に設置すること。
  • 歩行者や車両の通行の妨げにならないこと。
  • ごみボックスは中身が識別可能なものであること(ネットおよび格子金網等)。
  • 強風等で転倒や移動しないよう対策を施すこと。
  • そのほか別に定める「ごみボックス設置承認基準」に適合していること。

補助金交付手続きの流れ

※最初に設置協議書を提出いただく必要があります。
※ごみボックスを購入する前に設置協議書をご提出ください。

1 設置協議書を提出【受付終了】

設置を希望する町内会の町会長は、下記の必要書類を窓口(環境センター3階収集業務課)又は電子申請でご提出ください。

受付期間

令和5年8月10日(木曜日)まで【受付終了】

【必要書類】

  • ごみボックス設置協議書・誓約書
  • ごみ集積場所の位置図
  • ごみ集積場所の写真(正面・左右45度程度の角度から撮影した3カット)
  • ごみボックス本体の図面等形状が分かるもの(自作する場合のみ)

2 設置の協議・現地調査

設置協議書の提出後、町内会と市で現地調査・協議を行うための日程調整を行います。

現地調査を行い、協議した内容によって、市から承認通知書を送付します。

3 ボックスの購入・設置

承認通知書を受領後、ごみボックスを購入してください。
※必ず通知書が届いてから、協議した結果のとおりにご購入ください。

設置時期が分かりましたら、収集業務課へご一報ください。
(設置後、現地確認します。)

4 補助金の申請・請求

ごみボックス設置後、速やかに下記書類をご提出ください。
【補助金申請の最終締切り】令和6年1月31日(水曜日)

  • ごみボックス設置補助金交付申請書 兼 請求書
  • 領収書(写)

5 補助金の交付

申請内容を審査し、補助金交付額を決定するとともに、補助金交付決定通知書を送付し、補助金を交付します。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

収集業務課 収集指導グループ
〒491-0201 愛知県一宮市奥町字六丁山52番地 環境センター
電話:0586-45-7004 ファクス:0586-45-0923
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。