経済的支援

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1001360  更新日 令和4年11月30日 印刷 

(注)利用については各担当課または実施機関にお問い合せください。

手当など

受給するためには、一定の要件に該当し申請をおこなう必要があります。

児童扶養手当 [対象:母子・父子など]

担当:市子育て支援課 手当グループ
電話:0586-28-9023(直通)

愛知県遺児手当、一宮市遺児手当 [対象:母子・父子など]

担当:市子育て支援課 手当グループ
電話:0586-28-9023(直通)

遺児一時金 [対象:母子・父子など]

担当:市子育て支援課 手当グループ
電話:0586-28-9023(直通)

児童手当・特例給付 [対象:一般]

担当:市子育て支援課 手当グループ
電話:0586-28-9023(直通)

資金貸付

母子父子寡婦福祉資金 [対象:母子・父子・寡婦]

担当:市子ども家庭相談課 母子・父子自立支援員
相談電話:0586-28-9133(直通)

母子・父子・寡婦福祉資金は、子どもの進学に必要な資金などを貸付する制度です。審査を行い決定し、実際の資金の貸付けまでには1カ月程度かかります。

貸付けをうけることができる方

母子福祉資金
  • 20歳未満の児童を扶養している配偶者のない女子、又はその扶養している子
  • 20歳未満の父母のいない児童
父子福祉資金
  • 20歳未満の児童を扶養している配偶者のない男子、又はその扶養している子
寡婦福祉資金
  • かつて配偶者のない女子として児童を扶養していたことのある配偶者のない女子、又はその扶養している子
  • 40歳以上の配偶者のない女子

貸付金の種類

貸付申請について

  • 事前相談が必要となります。計画を立てお早目にご相談ください。
  • 原則、連帯保証人(親族)が必要です。
  • 修学資金等は、修学する子が連帯借受人となります。
  • 資金ごとに貸付要件があります。また、申請者・連帯保証人にも要件があります。
  • 申請の際には、申請者・連帯借受人・連帯保証人の面接があり、家庭状況や収支状況についてお伺いします。
  • 戸籍謄本等の添付書類が必要です。
  • 原則無利子ですが、一部有利子(1%)となる場合があります。

貸付金の償還について

償還方法

月賦、半年賦、年賦のいずれか

違約金

延滞した償還元利金額に対し、年3%(令和2年3月31日以前については別に設定有)の割合で延滞期間に応じて発生

食品無償提供

令和5年5月31日締め切り
アレルギー用粉ミルク・食物アレルギー対応食品の無償提供について

経済的に困難な状況のご家庭を対象に、食物アレルギーなどで、アレルギー用粉ミルクが必要なお子さんやフードバンクが提供する食品を食べられないお子さんを応援します。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭相談課
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎4階
電話:0586-28-9141 ファクス:0586-73-7701
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。