ひとり親家庭高等職業訓練促進給付金等事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1049764  更新日 令和4年6月20日 印刷 

ひとり親家庭の母又は父が就職に有利な資格を取得するため、修業期間1年以上の養成機関で修業し、対象の資格取得が見込まれ、就業又は育児との両立が困難な場合に給付金を支給する事業です。給付金を受けるには事前相談が必要です。

支給対象者

一宮市に住所があるひとり親家庭の母又は父であり、次の受給要件のすべてに該当する方

  1. 児童扶養手当の支給を受けている方と同様の所得水準にあること。
    (1月から7月までは前々年中、8月から12月までは前年中の各申請時の所得状況)
  2.  養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれること。
    *令和3年4月1日から令和5年3月31日までに修業を開始する場合は6カ月以上のカリキュラムも対象。
  3.  就業又は育児と修業の両立が困難であると認められること。

 ※ この事業の給付金を受給できるのは、一人1回限りとなります。

対象資格

看護師(准看護師)、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士、美容師、柔道整復師、
社会福祉士、歯科衛生士、歯科技工士、言語聴覚士、自動車整備士、調理師、保健師、助産師

*令和3年4月1日から令和5年3月31日までに修業を開始する場合は、6カ月以上のカリキュラムの雇用保険制度の「専門実践・特定一般・情報関係資格に関する一般教育訓練給付金の指定講座」も対象となります。

支給期間

修業期間の全期間(ただし上限48月)

支給額

世帯区分市民税 促進給付金月額 修了支援給付金
非課税 100,000円 50,000円
課税 70,500円 25,000円

※修業最終12カ月は促進給付金月額に4万円加算となります。
※修了支援給付金は修了後に1回のみ支給します。
※ハローワークで「教育訓練支援給付金」「訓練延長給付」「職業訓練受講給付金」を受給される方は支給対象外となります。

高等職業訓練促進資金について

ひとり親家庭の母又は父が高等職業訓練促進給付金を受給している場合、貸付の申請ができます。

お問い合わせ

担当:子ども家庭相談課 就業支援専門員、母子・父子自立支援員
相談電話:0586-28-9133(直通)
相談場所:本庁舎4階46番窓口
相談時間:午前10時~正午、午後1時~4時30分

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭相談課
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎4階
電話:0586-28-9141 ファクス:0586-73-7701
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。