利用者クライアントソフトについて

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1002336  更新日 平成28年2月3日 印刷 

 ご自宅のパソコンで電子証明書を使用するには、公的個人認証サービスポータルサイトより「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト」をダウンロードし、インストールする必要があります。

 「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト」をインストールした後に、使用されるICカードリーダライタを「公的個人認証ユーティリティ」の「ICカードリーダライタ設定」画面より登録を行う必要があります。

 「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト」のインストール方法やインストール後の設定方法の詳しい説明については、下記のページをご参照ください。

 「公的個人認証サービス利用者クライアントソフトVer.2.3」の一部の機能を利用する際には、JREというソフトがインストールされている必要があります。JREが必要な機能や必要なJREのバージョン等の詳細は、公的個人認証サービスポータルサイトの該当ページを参照してください。
 また、電子申請の種類によってはJREが必要になる場合がありますので、各申請先サイトにて必要なバージョン等をご確認ください。
(注)e-Taxをご利用の際には、JREは必要ありません。

 なお、「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト」は新しいOS(Windows Vistaなど)に対応するため随時バージョンアップされます。バージョンアップ版のダウンロード方法などの情報は、下記のページを参照してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

市民課 戸籍・住民グループ(住民登録担当)
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎1階
電話:0586-28-8972 ファクス:0586-26-1080
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。