令和4年8月1日報道発表 食中毒警報の発令について(第2回目)のお知らせ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1051920  更新日 令和4年8月1日 印刷 

報道発表日 令和4年8月1日

食中毒警報の発令について(第2回目)

一宮市は、令和4年8月1日(月曜日)午前11時00分、市内に令和4年第2回目の食中毒警報を発令します。

(愛知県、名古屋市、豊橋市、岡崎市、豊田市 同時発令)

 これは、名古屋地方気象台の観測によると、本日の気象状況が、「最高気温36℃、気温30℃以上が7時40分頃から21時頃まで継続する」と予想されており、食中毒が発生しやすい気象状況になっているためです。このため、食品関係営業者だけでなく、一般家庭においても、次の「食中毒予防の3原則」に注意してください。

 なお、この警報は発令から48時間継続し、その後自動的に解除されます。

食中毒予防の3原則

  1. 菌をつけない(手や包丁・まな板を洗浄・消毒する、生肉などは容器に入れる 等)
  2. 菌を増やさない(早めに食べる、冷蔵庫など温度管理をする 等)
  3. 菌をやっつける(ハンバーグなどの食品は、内部まで十分に加熱する 等)

食中毒警報の発令基準

食中毒警報の発令基準は、以下のリンクからご確認いただけます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

保健衛生課 食品衛生グループ
〒491-0867 愛知県一宮市古金町1丁目3番地 一宮市保健所1階
電話:0586-52-3857 ファクス:0586-24-9388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。