令和4年8月31日報道発表「9/6(火曜日)『黒猫の日』開催について」のお知らせ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1052396  更新日 令和4年8月31日 印刷 

報道発表日 令和4年8月31日

9/6(火曜日)は「黒猫の日」

黒猫コーデで来館の方は観覧無料。ほかにも黒猫スイーツ販売や黒猫コンサートなど、黒猫まみれの一日。受付・監視スタッフも黒猫コーデで従事します。

日時

9月6日(火曜日) 午前9時00分~午後5時00分(最終入館午後4時30分)

会場

一宮市三岸節子記念美術館

黒猫コーデ観覧無料

上下真っ黒の服装や、黒猫の耳・尻尾などをつけた格好で来館したら、この日に限り観覧無料。

尾州ロリィタ試着体験

ブラック系やグレー系が大人かわいい“尾州ロリィタ”を着て、館内で撮影を楽しもう。

時間/午前10時00分〜(最終受付午後3時00分)

料金/1,000円

対象/一般(S~M・L~LL)、未就学児(100cm・120cm)

申込/不要(当日直接会場)

協力/ロリィタ体験サロンLOCOCO

地元・愛知県尾張地方で昔から作られている伝統的な毛織物である「尾州生地」と日本のかわいい文化である「ロリィタファッション」を組み合わせた、全く新しい形の洋服『尾州ロリィタ』を広めるためのプロジェクトを立ち上げる。普段からロリィタファッションを着用しているロリィタさん、ロリィタファッションを始めたいけど始められない方、尾州を纏ってみたい方に着てもらえると嬉しいです。<LOCOCOオーナー ショコラ>

シトロンヴェール×尾州ロリィタ 黒猫スイーツ販売

「黒猫の日」限定の黒猫スイーツを、当館喫茶コーナーにて販売。

時間/午前10時00分〜(売切れ次第終了)

価格/550円(税込)

製作/シトロンヴェール

監修/ロリィタ体験サロンLOCOCO

黒猫bitter&sweetコンサート

『黒猫の詩』を歌うシンガーソングライター・碧みきが「黒猫の日」に美術館に降臨。黒猫スイーツとコーヒーをいただきながら、甘くほろ苦いひとときに酔いしれる。

時間/午後4時00分〜午後4時30分

会場/喫茶ラウンジ

料金/1,500円(スイーツ・ドリンク付)

定員/16名(受付終了)

出演/碧みき(Aoi Miki)https://aoimiki.wixsite.com/aoitori

日常のふとした瞬間を切り取ったリアリティーのある現実世界の歌と、まるで絵本や物語を読んでいるような空想世界の歌を行き来する独自のスタイルを確立。どこか懐かしい気持ちになるノスタルジックな世界観を、柔らかく芯のある声で歌いあげる。2014年1stシングル「Lost Children」を発売後、地元名古屋を中心に全国に活動の場を広げていく。2017年には東海地区から唯一選出され〈りんご音楽祭〉への出演を果たす。同年2ndシングル「黒猫の詩」を発表。その後〈ロックフィルジャム〉〈ナディアパークサマーフェスティバル〉〈栄ミナミ音楽祭〉〈杜の宮市〉〈粉祭〉など多くの音楽イベントに出演。近年は美術作家への楽曲提供など、弾き語りだけではなくインストゥルメンタルの曲も手掛けている。

 

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

博物館管理課 美術館グループ
〒494-0007 愛知県一宮市小信中島字郷南3147番地1
電話:0586-63-2892 ファクス:0586-63-2893
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。