【受付終了】自転車ヘルメット着用モデル事業者補助金について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1040023  更新日 令和4年6月16日 印刷 

受付を終了しました
愛知県では、自転車に係る交通事故を防止するため、令和3年3月に「自転車の安全で適正な利用に関する条例」を制定しました。10月1日からは、乗車用ヘルメットの着用が努力義務となり、自転車損害賠償責任保険等への加入が義務となりました。

自転車ヘルメット着用モデル事業者補助金について

 自転車の安全な利用を推進するため、事業者が業務上使用する「自転車用ヘルメット」の購入費用の一部を補助します。

※申請書類は本庁舎6階の市民協働課窓口または下記「6 申請書類のダウンロードはこちら」からダウンロードしてください。

1 申請受付期間

令和3年4月1日(木曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで
※令和3年度限りで、予算の範囲内で実施

2 対象

一宮市内に事業所があり、業務として自転車を利用する従業員を擁しており、申請日時点で現に一宮市内で事業を行っている事業者

3 対象となる自転車用ヘルメット

  • 「SGマーク」「JCFマーク」「CEマーク」など安全性の認証を受けた自転車用ヘルメット(新品)
  • 一宮市内の店舗で令和3年4月1日(木曜日)以降に購入したもの

4 補助金額

ヘルメット購入費用(1個あたり)の2分の1(100円未満切り捨て、上限2,000円
 ※1事業者あたり10個まで
 ※事業所(支店等)単位ではなく、一つの事業者(法人等)に補助金を交付

5 申請について

下記の申請書類等を揃えて市民協働課(本庁舎6階)へ持参または郵送してください。

  • 交付申請書兼実績報告書(様式第1)※購入時に店舗へ「販売業者記入欄」の記入を依頼してください
  • 補助対象経費の支払い手続きが完了したことを証する書類(領収書の写しなど)
  • 請求書(様式第4)※申請と同時に提出可能。

6 申請書類のダウンロードはこちら

7 自転車用ヘルメットを利用している事業者を紹介しています

ヘルメットを利用している事業者の写真1
特定非営利活動法人MOVE
ヘルメットを利用している事業者の写真2
株式会社シーエーシ

  • 株式会社シーエス・アオヤマ
  • 特定非営利活動法人MOVE
  • 有限会社牛田新聞舗
  • 株式会社シーエーシ
  • 株式会社リージョナルブレインズ
  • 有限会社OTI
  • 有限会社アットホームケアユタカ
  • マルキョウパナショップ千秋

※自転車用ヘルメットを利用している事業者を掲載しています。
補助金利用の有無は問いません。掲載のご希望がありましたら、市民協働課までご連絡ください。

8 受付場所及び受付時間

受付場所 総合政策部市民協働課(本庁舎6階) 
電話 0586-28-8671
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
※郵送(〒491-8501 一宮市本町2-5-6 市民協働課)での申請も可能です。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

市民協働課 防犯・交通安全グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎6階
電話:0586-28-8671 ファクス:0586-73-9128
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。