母子生活支援施設 朝日荘

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1005332  更新日 令和3年7月21日 印刷 

施設概要

名称

一宮市立朝日荘

設置運営

一宮市

事業開始

昭和31年12月1日

建物構造

鉄筋コンクリート造4階建(一部平屋建)

定員

30世帯

職員

荘長、母子支援員、少年指導員、保育士、補助員、臨床心理士、嘱託医師

母子生活支援施設とは

  • 母子家庭のお母さんが、生活や児童の養育に困難な場合、その母子を入所させて保護するとともに、母子の自立の促進のためにその生活を支援することを目的としています。

朝日荘の生活紹介

  • 1世帯1母子室で世帯ごとに独立した生活ができるようになっています。(ただし、浴室は共同です)
  • 学習室、保育室、砂場、遊具などの設備もありますので、お子さんが帰宅後安心して勉強、保育、運動ができます。
  • お子さんの健全育成を図るため各種行事のほか、母子そろってのレクリエーションも行います。
  • 職員が母の自立のために必要な就職、日常生活での支援、子育てや人間関係の悩み事等の相談に当たっています。また、幼・児童には勉強、保育、遊びなどの援助指導を行っています。
  • 臨床心理士によるカウンセリングを行っています。

主な行事

  • 常会、夏まつり、クリスマス会、お楽しみ会、ひなまつり会、社会見学など

入所について

  • 入所できる方は配偶者がいないか、またはこれに準ずる事情があり、現に18歳未満の児童を養育している母子世帯で、支援が必要と認められる方です。
  • 施設での負担金は、その世帯の収入に応じて決まります。生活保護世帯と市町村民税非課税世帯は無料です。電気・ガス・水道料は各自負担です。
  • 入所相談は、子ども家庭相談課(電話:0586-28-9141)へお願いします。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

朝日荘朝日荘グループ
お問い合わせください
電話:0586-72-7201 ファクス:0586-72-7201
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。