乳がん検診

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1018671  更新日 令和4年4月1日 印刷 

 乳がんにかかる女性は年々増えており、年間1万人以上の方が亡くなっています。乳がんは小さいうちに見つけると、治る可能性の高い病気です。さらに乳房を温存しながら、わずかの切除手術でがんを取り除くことも可能です。早期発見のために、40歳になったら2年に一度定期的に検診を受けましょう。

検査内容

問診、視診、触診、マンモグラフィ検査

対象者

令和4年度に40歳以上になる女性 (昭和58年3月31日以前に生まれた方)

(注)ただし、令和3年度に一宮市の乳がん検診を受けた方は受診できません。
 (令和4年度の無料クーポン券対象者は除く。)

一部負担金

1,000円(免除になる場合があります。)

無料(クーポン券対象者)

実施期間

令和4年5月1日~ 令和4年12月末 診療時間内

実施場所

市内の協力医療機関

申込方法

直接各医療機関へお申し込みください。予約が必要な医療機関もありますのでご確認ください。

注意事項

乳房専用X線撮影装置(マンモグラフィ)を使用しますので、次の方は受診できません。

  • 妊娠中または妊娠の可能性のある方
  • 授乳中の方
  • 断乳後6カ月以内の方
  • 豊胸手術を受けている方
  • ペースメーカーを装着されている方

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

保健総務課 事業グループ
〒491-0076 愛知県一宮市貴船町3丁目2番地
電話:0586-72-1153 ファクス:0586-72-2056
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。