ゲートキーパー養成研修会の開催について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1042452  更新日 2024年6月17日 印刷 

ゲートキーパーとは

 ゲートキーパーとは「命の門番」のことで、自殺の危険を抱えた人々にいち早く気づいて、適切に関わる人のことをいいます。ゲートキーパーは専門家でなくても、誰でもなれます。特別な資格はいりません。あなたも、大切な命を支えるゲートキーパーとして、できることから始めてみましょう!

2024年ゲートキーパー養成研修会

 

とき

<会 場 受 講>

10月16日(水曜日)午後2時~4時(受付午後1時30分~2時)

 

<オンライン受講>

詳細が決まり次第更新します。

ところ

<会 場 受 講>

尾西生涯学習センター 6階 大ホール

 

<オンライン受講>

詳細が決まり次第更新します。

テーマ
「ゲートキーパーの輪、広げよう!!」
募集定員

会 場 受 講:100名程度

オンライン受講:詳細が決まり次第更新します。

講師

修文大学 看護学部 看護学科 教授

北林 由紀子氏

申し込み

<受付期間>

詳細が決まり次第更新します。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

保健総務課 総務企画グループ
〒491-0867 愛知県一宮市古金町1丁目3番地 一宮市保健所1階
電話:0586-52-3851 ファクス:0586-24-9388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。