令和4年度 第18回一宮市環境月間催事 「親子でやさしいクッキング教室」開催

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1022086  更新日 令和4年11月8日 印刷 

親子でやさしいクッキング教室 開催

令和4年10月27日(木曜日)修文大学にて「親子でやさしいクッキング教室」を開催しました。市内小学校の児童とその保護者、4組9名の皆さんにご参加いただきました。

本教室では、無駄のない調理の方法、環境に配慮した後片付けの方法等について学びました。

捨ててしまいがちな食材を工夫して調理することで、おいしく食べられるだけでなく、ごみを減らすことができます。人参の皮もきれいに洗いお米と一緒に皮ごと炊き、かき混ぜることで、気にならずに食べられました。

地元で育てられた野菜やお米を選んで使うことで、運ぶときに出る二酸化炭素を少なくすることもできます。今回も「あいちのかおり」という愛知県を代表するお米を使用し、「地産地消」を実践しました。

環境のことを考えながら、親子で楽しく作ることができました。とても美味しかったです。

写真:講義の様子

写真:調理デモンストレーションの様子

写真:調理の様子1

写真:調理の様子2

写真:調理の様子3

写真:完成した料理

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

廃棄物対策課 一般廃棄物グループ
〒491-0201 愛知県一宮市奥町字六丁山52番地 環境センター
電話:0586-45-5374 ファクス:0586-45-0923
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。