一宮市SOHOインキュベータオフィス

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1012483  更新日 2024年6月5日 印刷 

入居者の募集は締め切りました。

施設概要

一宮市では、起業家を支援するために低廉な家賃で24時間使用可能な事務所スペースをお貸しするインキュベータオフィス事業を実施しています。施設内には一宮商工会議所ビジネス支援センターを併設し、金融機関OBや中小企業診断士の資格を有するIM(インキュベーションマネージャー)が常駐し、起業に関する相談やサポートを実施しています。

SOHOイメージ写真

SOHOイメージ写真

SOHOイメージ写真

一宮市ビジネス支援センター平面図

フロアマップ

施設の主な内容

事務所概要

所在地:一宮市栄3丁目1番2号 尾張一宮駅前ビル(i-ビル)6階
 (一宮市ビジネス支援センター内)

名称:一宮市SOHOインキュベータオフィス

事務所(小):約6平方メートル

事務所(大):約9平方メートル

  • 原則24時間利用可能
  • 各事務所にインターネット設備有
  • 電力15Aコンセント使用可能
  • 共同商談室、共同相談室、共同作業室がご利用いただけます

 

オフィス使用料

事務所(小):20,000円/月(水道光熱費及びインターネット回線料を含む)

事務所(大):30,000円/月(水道光熱費及びインターネット回線料を含む)

現在の入居者一覧

号室 事業所名 業種 会社概要ページ

C

 ― 

D

 ― 

E

 ― 

F

 ― 

G

 ― 

入居資格等

入居資格

以下のいずれにも該当する方

  • 新たに創業しようとする方または使用開始の時点で創業後3 年を経過していない個人または中小企業者(施設の利用開始時点において住所(法人の場合はその所在地)が一宮市内の者)
  • 次に掲げる1~3の事業のうち、いずれかの事業を行う方
  1. 情報サービス業又はITを活用した各種サービス業
  2. 新しい技術や製品などの研究開発を行う事業
  3. その他、新規性・将来性・成長性が認められるスタートアップ事業
  • 他の入居者と調和を保って事業活動が出来る方
  • 退去後も市内において事業展開を図ろうとする方 等

※産業競争力強化法に基づく特定創業支援等事業による支援を受けた者は優先的に入居できます。

(注)詳しくは「入居者募集案内」をご覧ください。

入居者への支援

・IM(インキュベーションマネージャー)による月1回の経営相談

・一宮市商工会議所が実施する各種セミナー等の情報提供

入居可能期間

1年間(継続手続きにより延長あり(最大3年))

募集内容・選考方法

募集内容

事務室小:C室

事務室大:D、E、F、G室

応募期間

2024年5月7日(火曜日)から2024年5月31日(金曜日)まで

申し込み方法

申込書に必要事項を記入の上、5月31日(金曜日)までに郵送、または下記の応募フォームで申請してください。(必着)

詳しい内容や、入居申込書は下記から入手できます。

選考方法

申込書による1次選考と面接による2次選考(6月中旬に面接を予定)
※応募前に内見可能ですので、事前にご相談ください。

アクセス

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

産業振興課 商工グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎9階
電話:0586-28-9130 ファクス:0586-73-9135
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。