i-バスで「いちのみや」再発見!

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1041971  更新日 令和4年1月20日 印刷 

i-バスを利用して「いちのみや」を再発見してみませんか。

一宮市の歴史的な遺産、過去から現在の風景につながる名所におでかけできるコース・バス停をご案内します。

一宮市の史跡・名所のイラスト

尾州織物・のこぎり屋根を行く

愛知県一宮市を中心とした愛知県尾張西部と岐阜県西濃地域は、毛織物産地として栄えてきた「尾州」と呼ばれ、市内には「のこぎり屋根」の工場が約2000棟現存するといわれています。

世界に誇る尾州製品、それが現在に受け継がれ息づいていることを、再発見してみませんか。

美濃路街道を行く【萩原宿・起宿】

一宮市内を通る美濃路街道には、萩原宿や起宿をはじめ、宿場町時代の面影が残る多くの史跡が点在しています。

当時を偲ぶ風景を再発見してみませんか。

i-バス「大和町・萩原町コース」で行く史跡めぐり

「大和町・萩原町コース」周辺の史跡については、下記のマップをご覧ください。

i-バス「尾西南コース」で行く史跡めぐり

「尾西南コース」周辺の史跡については、下記のマップをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

地域交通課 交通政策グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎8階
電話:0586-28-8955 ファクス:0586-73-9271
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。