熊本地震(2016年)に関する情報

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1014105  更新日 令和4年1月26日 印刷 

熊本県内の住民票のある市町村から避難された皆様へ

熊本地震で被災され、他市町村に避難された方は、避難前にお住まいであった市町村(住民票のある熊本県内の市町村)に、避難先の情報のご連絡をお願いします。

※避難先が変わったときもご連絡をお願いします。

一宮市の対応について

被災地支援に係る職員の派遣

全国市長会からの要請により、被災地支援のため引き続き事務職員を1名長期派遣しました。

派遣先

熊本県上益城郡嘉島町

派遣期間

平成30年4月1日(日曜日)~平成31年3月31日(日曜日)

業務内容

固定資産税業務


全国市長会からの要請により、被災地支援のため職員を2名派遣しました。

派遣者

まちづくり部建築指導課 技師

派遣先

  • 熊本県上益城郡益城町
  • 熊本県熊本市

派遣期間

  • 平成28年7月4日(月曜日)~15日(金曜日) 12日間 (益城町)
  • 平成28年8月1日(月曜日)~12日(金曜日) 12日間 (熊本市)

業務内容

罹災証明発行に係る家屋被害認定調査業務(2次調査)

被災者支援窓口の設置

被災された方を対象に、一宮市での居住相談など生活支援に関わる相談窓口を設置し支援を行いました。

被災された方への市営住宅の提供

住宅に困窮されている方に対して市営住宅を提供しました。

義援金の受付

本庁舎、尾西庁舎、木曽川庁舎、日本赤十字社一宮市地区に募金箱を設置しました。

募金活動

 5月7日(土曜日)~8日(日曜日)に光明寺公園球技場で行われた第7回関西・一宮セブンズ(7人制ラグビーフットボール大会)において募金活動を行いました。

災害医療派遣チーム(DMAT)の派遣

一宮市立市民病院から、災害派遣医療チーム(DMAT)を派遣しました。

活動期間

平成28年4月19日(火曜日)~20日(水曜日)

派遣人員

医師2名、看護師2名、業務調整員2名 計6名

災害支援物資の提供

全国青年市長会からの要請に基づき、支援物資の提供を行いました。

 提供先

大分県別府市

提供物資

  • 毛布 1,000枚
  • 飲料水(500ml) 300本

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

危機管理課
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎4階
電話:0586-28-8959 ファクス:0586-73-9212
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。