総合防災訓練

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1000591  更新日 令和4年8月1日 印刷 

 南海トラフ巨大地震の発生が心配されていますが、皆さんの家庭や職場では、地震対策は万全ですか?災害時には「自分たちのまちは自分たちで守る」という自主的な防災活動が必要です。

 一宮市では、防災関係機関をはじめ、企業・住民が一体となった防災体制の確立に努めており、市民の皆さんが安心して暮らせる「災害に強いまちづくり」を目指して、毎年総合防災訓練を行っています。

令和4年度一宮市総合防災訓練

日時

令和4年8月28日(日曜日)午前8時~午前9時

会場

九品地公園競技場一帯(一宮市文京1丁目3番1号)

内容

新型コロナ感染防止のため大幅に規模を縮小し、基本的な負傷者の救助訓練や災害復旧のための応急対策活動訓練等を実施

参加機関

防災関係機関・生活関連機関・その他各種団体

その他

  • 一般市民の方のご参加は今回はございません。

  • 当日は、会場付近を訓練車両が多数走行します。

  • 新型コロナウイルスの感染状況および当日の気象、会場の状況により、訓練を中止する場合があります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

危機管理課
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎4階
電話:0586-28-8959 ファクス:0586-73-9212
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。