特殊サギ対策装置を設置する高齢者を支援します

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1054573  更新日 令和6年3月1日 印刷 

【受付終了】特殊サギ対策装置の購入費用を補助します

※令和5年度の補助は終了しました。

 オレオレ詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺による被害を未然に防ぐため、特殊詐欺対策装置の購入費用を補助します。
 詳しくは、添付のパンフレットをご覧ください。

※申請書類は本庁舎6階の市民協働課窓口または下記「6 申請書類のダウンロードはこちら」からダウンロードしてください。

1 申請受付期間

令和5年4月3日(月曜日)~ 令和6年2月29日(木曜日)

2 対象者

市内在住で65歳以上の高齢者のみの世帯の方
※日中に高齢者のみとなる世帯を含む

3 対象となる対策装置

令和5年4月以降に購入した対策装置(下図参照)

対象となる特殊詐欺対策装置の画像

※着信拒否装置については、装置購入費とは別に、データサーバ利用料が必要になります。

4 補助金額

購入費用の2分の1(上限7,000円 ※申請は1世帯1回限り)
※予算の範囲内で実施します
※消費税込みの金額で、設置に係る費用も含みます (ナンバーディスプレイの関連経費は対象外)
※ポイントを利用した値引き分は補助の対象外です
 

5 申請方法

  1. 購入予定の電話機等が、対象となる特殊詐欺対策装置であることを確認
  2. 対象となる特殊詐欺対策装置を令和5年4月1日以降に購入(新品で自宅に設置するもの)
  3. 補助金交付申請書兼実績報告書と補助金交付請求書を、市民協働課(本庁舎6階)へ提出(郵送可)
  4. 市民協働課が書類審査後に、請求書に記載された申請者の口座に振込

詳しくは、添付パンフレット(4ページ)に記載

6 申請書類のダウンロードはこちら

7 一宮市内の特殊詐欺認知件数と被害額

令和4年 : 47件、約1億1,700万円
令和5年 : 60件、約1億6,400万円
<件数は、県内市町村(名古屋市を除く)で2年連続ワースト1位 >
令和6年 : 8件、約1,000万円

8 受付場所及び受付時間

受付場所 総合政策部市民協働課(本庁舎6階)
電話 0586-28-8671
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
※郵送(〒491-8501 一宮市本町2-5-6 市民協働課)での申請も可能です。

9 その他

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

市民協働課 防犯・交通安全グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎6階
電話:0586-28-8671 ファクス:0586-73-9128
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。