介護保険負担限度額認定証の更新について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1049730  更新日 令和4年5月25日 印刷 

施設サービス等における食費や居住費(滞在費)の利用者負担の軽減を受けられる介護保険負担限度額認定証は、令和4年7月31日をもって認定有効期間が終了します。令和4年8月1日以降も継続して食費・居住費(滞在費)の負担軽減を受けるためには、利用者負担限度額認定の更新申請が必要になります。

申請方法

「介護保険負担限度額認定申請書」に必要事項を記入し、必要書類(定期預金を含む預貯金、有価証券、負債にかかる預貯金通帳等の写し)を添えてご提出ください。

申請書の受付は6月1日より開始いたします。7月30日までに申請をいただくようお願いします。

なお、5月31日時点においてすでに介護保険負担限度額認定をもっている方については、更新のお知らせと申請書を送付いたします。時期は令和4年6月中旬ごろの予定です。

 

認定証の発送時期

対象者には、8月上旬に認定証を発送予定です。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

介護保険課 介護保険グループ(給付)
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎2階
電話:0586-28-9018 ファクス:0586-73-1019
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。