転校の手続き(転居)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1001610  更新日 令和3年4月1日 印刷 

転居で学校区が変わるとき

市内で転居するとき

転居で学校区が変わる場合

  1. 在学している学校で、「転校に関する書類(在学証明書・教科用図書給与証明書)」を受け取ってください。
  2. 本庁舎市民課、尾西庁舎窓口課、木曽川事務所総務窓口課または各出張所で転居の手続きを行ってください。転居手続きにあわせて「入学通知書」を発行します。
  3. 1と2で発行された書類(在学証明書、教科用図書給与証明書、入学通知書)を転校先の学校にご持参ください。 

(注)学区外通学については、教育部総務課へご相談ください。

(例)学年途中の転居で学校区が変わったが、学期末や学年末まで今まで通っていた学校へ引き続き通学を希望する場合など。

転居しても学校区が変わらない場合

在学中の学校に新しい住所を連絡するだけで結構です。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

教育部総務課 学校事務グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎4階
電話:0586-85-7070 ファクス:0586-73-9211
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。