一宮市シン学校プロジェクト支援業務委託プロポーザルの実施について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1057705  更新日 令和5年9月22日 印刷 

目的

 一宮市には、市立小中学校が61校(小学校42校、中学校19校)あり、築40年以上の校舎は、小中学校全体の床面積の約9割を占めている。古い校舎は、築60年以上経過しており、学校施設の老朽化対策が急務である。
 令和2年3月に策定した「一宮市学校施設の長寿命化計画」では、61校の学校施設の老朽化状況を整理し、計画的に改修等を実施する方針を定めている。
 他方、近年では、学校施設の改築等(事例によっては他の施設との複合化や複数校の再編を含む)を検討する過程で、ワークショップ等で地域や関係者の声を取り入れ、単なる老朽化部分の機能回復にとどまらない新しい学校づくりを行う事例も増えてきている。
 市は、今後、小中学校61校について、順次、改築等を進める必要があるため、シン学校プロジェクトを立ち上げた。第1期プロジェクトの期間を令和6年度から10年程度とし、改築等の対象校を1クール、4校程度としている。第1期プロジェクトでは、第1クール及び第2クールの2クールで整備を進める。
 少子化が進み児童生徒数が減少する中で、新しい時代に合ったそれぞれの地域づくりを地域の皆さんにあらためて考えてもらうきっかけとするため、シン学校プロジェクトでは、市民の皆さんから意見を募集する。
 各クールで対象となる学校は、老朽化の状況等のみから機械的に選定するのではなく、新たな学校づくりに向けた地域や関係者の熱意・アイデアなども考慮して選定することとした。
 本業務は、今後の整備の考え方を整理した基本方針の策定及び第1期プロジェクト(第1クール・第2クール)の対象校の募集・選考を支援し、令和6年度以降の円滑な学校整備基本計画策定につなげることを目的とする。

委託業務の内容

事業名

一宮市シン学校プロジェクト支援業務委託

業務内容

一宮市シン学校プロジェクト支援業務委託仕様書のとおり

委託期間

契約締結日の翌日から令和6年8月31日(土曜日)まで

限度額

金13,302,000円(消費税及び地方消費税を含む)
 上記限度額は、契約金額を示すものではない。また、提案見積金額は、この提案見積限
度額を超えてはならない。

スケジュール

内 容

実施日及び期間

実施要項発表・プロポーザル参加募集の公告 令和5年9月22日(金曜日)
参加表明書の受付 令和5年9月29日(金曜日)午後5時まで
質問書の受付
質問に対する回答 令和5年10月4日(水曜日)まで
企画提案書及び見積書の提出期限 令和5年10月11日(水曜日)午後5時まで
プレゼンテーション審査の実施 令和5年10月18日(水曜日)【予定】
審査結果の通知 令和5年10月23日(月曜日)【予定】
契約締結 令和5年10月末

※スケジュールは変更になる場合があります。

実施要項等

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

教育部総務課 施設管理グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎4階
電話:0586-85-7071 ファクス:0586-73-9211
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。