大平島公園

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1005115  更新日 令和4年1月14日 印刷 

 当公園は、一宮市民会館の西に位置し、グランドや遊具のほか、日本列島を形どりその地域の樹木を植樹した「故郷の森」や蒸気機関車の展示場などがあります。

蒸気機関車

日時計

グラウンド

蒸気機関車 D51718

旧国鉄から譲り受けた蒸気機関車の展示場は平成28年7月に大規模な修繕を行いました。通常はフェンスの外からの見学となりますが、フェンス内の見学を随時受け付けていますので、ご希望の方は大平島公園SL友の会 会長 高木 正巳(0586-25-6835)までご連絡ください。

大平島公園内の蒸気機関車『 D51718 』の経歴

1.製造年月日 昭和18年7月11日
2.製造会社 日立製作所 笠戸工場
3.廃車年月日 昭和49年4月25日
4.走行距離

1,957,104.4キロメートル

5.配属機関区など 広島、小郡、一ノ関、釜石、盛岡、竜華、亀山、奈良、紀伊田辺、長門の各機関区に順次配属となり、山陽、東北、釜石、関西、紀勢、山陰の各線で貨物列車を牽引、地域産業文化の発展に貢献しました。

JR尾張一宮駅から大平島公園に輸送している写真

写真5
JR尾張一宮駅から大平島公園に輸送
(昭和49年7月17日)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

公園緑地課 管理グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎8階
電話:0586-28-8634 ファクス:0586-73-9218
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。