診療用エックス線装置設置届出事項変更届

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1038805  更新日 令和3年12月15日 印刷 

概要

診療用エックス線装置等を更新、増設、減少させたとき、 若しくはエックス線診療室の構造設備等を変更したときは、変更後10日以内に届出が必要です。

添付書類

【更新、増設する場合の追加提出書類】

  • 診療用エックス線装置設置届
  • エックス線診療室の平面図、側面図(管理区域が明示されているもの)
  • しゃへい計算書
  • 漏洩線量測定結果表

その他、装置一覧表、当該エックス線装置のカタログ等あれば提出してください。

様式

備考

  • エックス線診療室の構造設備等を変更する場合は、構造設備の変更としての「変更許可申請」または「一部変更届」、有床診療所であれば「施設使用許可」が必要になる場合もあります。詳しくは保健所へお問い合わせください。
  • CT、MRI、PET、PETCT、放射線治療(リニアック・ガンマナイフ)、マンモグラフィを設置する場合は、共同利用計画も提出してください。
  • 変更後、10日を超えた場合は遅延理由書が必要です。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

保健総務課 医務グループ
〒491-0867 愛知県一宮市古金町1丁目3番地 一宮市保健所1階
電話:0586-52-3852 ファクス:0586-24-9388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。