令和5年5月26日 定例市長記者会見

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1055821  更新日 2023年6月2日 印刷 

「アメリカ合衆国女子シッティングバレーボール代表選手交流事業 ~東京2020パラリンピック優勝チームをお迎えして~」について

 新型コロナウイルス感染症拡大により中止した米国女子シッティングバレーボール代表チームとの交流事業を、東京2020パラリンピック米国代表ホストタウンとして2年越しに行います。

事業の概要

 米国代表から直接ルールやプレーを教わり、実際にシッティングバレーボールにチャレンジ。競技の面白さや魅力を学ぶとともにパラスポーツへの理解を深めます。また、市内中学生が、米国代表へ当市の概要や一宮七夕まつりについて英語で紹介します。

 事業の内容

1 シッティングバレーボール交流
開催日時および会場

・7月26日(水曜日)
 午前10時30分~午後0時30分 いちい信金アリーナ(総合体育館)
 午後2時30分~5時 エントリオ(稲沢市:豊田合成記念体育館)

・7月27日(木曜日)
 午前10時30分~午後0時30分 いちい信金アリーナ(総合体育館)

対象および参加料

対象:市内在住・在学・在勤で小学生以上の方
参加料:無料
 ※6月5日(月曜日)からウルフドッグス名古屋公式ウェブサイトで募集します。

事業の特色

 当市が活動支援しているVリーグチーム「ウルフドッグス名古屋」と米国代表との交流試合を行います。(観戦の事前申し込みは不要)

シッティングバレー(愛知県提供)

選手・コーチによる市長訪問

 日時:7月26日(水曜日) 午前9時 ~ 9時45分(予定)
 場所:市役所本庁舎6階 特別会議室
 市側出席者:一宮市長 中野 正康

2 中学生の七夕交流
交流会日時および会場

7月27日(木曜日) 午後2時30分~4時 市役所本庁舎 会議室

対象および参加料

対象:市内在住・在学の中学生(メディアへの出演と事前打ち合わせへの参加が可能なこと)
参加料:無料
申し込み:6月13日(火曜日)まで( 電子申請または申込書を電子メール)

定員

 10名 ※作文による選考
 (合格者が10名を上回る場合は、第1回事前打ち合わせ時に公開抽選を実施)

事前打ち合わせ日程および会場

 ・第1回 6月24日(土曜日)午後1時~5時
 ・第2回 7月 6日(木曜日)午後5時~7時
 ・第3回 7月18日(火曜日)午後5時~7時
 ・第4回 7月24日(月曜日)午前10時~正午
 市役所本庁舎 会議室またはオリナス一宮

中学生七夕交流

 

問い合わせ先

シッティングバレーボール交流
 一宮市活力創造部スポーツ課 電話:0586-85-7078

中学生の七夕交流
 一宮市活力創造部観光交流課 電話:0586-85-7076

先頭へ戻る

「辰巳琢郎スペシャルトークショー「いちのみやの旬菜と和飲(ワイン)」」について

 辰巳琢郎さんをお迎えしてトークショーを開催し、地産地消の推進や地元農産物のPRを行います。

138プロジェクトロゴ

事業の内容

 地産地消の推進や地元農産物のPRを目的とする「いちのみや野菜プロジェクト」のイベントの一環として、ワイン通・食通として知られる辰巳琢郎さんをゲストとして迎え、講演と一宮市長とのスペシャルトークショーが、おりもの感謝祭一宮七夕まつりで開催します。

イベント概要

日時

 7月30日 (日曜日) 午後5時~6時30分

会場

 i-ビル 7階 シビックホール

定員

 300名

内容

 地元野菜とワインの魅力について、辰巳琢郎さんと一宮市長がトークを繰り広げます。

 第1部(午後5時~)
 講演 辰巳琢郎さん「魚は白、肉は赤、では野菜は?」
 第2部(午後5時40分~)
 辰巳琢郎さんと一宮市長によるスペシャルトークショー

出演予定者

辰巳琢郎さん
一宮市長 中野 正康

辰巳琢郎氏
辰巳琢郎さん(俳優、日本のワインを愛する会 会長)
申込方法

 6月23日(金曜日)までに、応募フォームから申し込み(ICCショールーム・一宮七夕まつり協進会(農業振興課内)にて。応募用紙による申し込みも可)

スペシャルトークショーチラシ

問い合わせ先

一宮市活力創造部農業振興課 電話:0586-28-9136

先頭へ戻る

「令和5年度6月補正予算(案)に計上された主な事業」について

予算規模

一般会計補正予算額 31億9,528万3,000円 (前年比 +1,211,867千円)

補正後予算額 1,294億1,542万1,000円 (前年同期比 +4.2%)

全会計補正予算額 32億 30万5,000円 (前年比 +1,241,327千円)

補正後予算額 2,578億2,412万7,000円 (前年同期比 +2.3%)

【創】:新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金 【国】【県】:それぞれ国・県の補助金等 (新):新規事業 (改):事業内容、制度等の改正 (臨):臨時的な事業 ◎:投資的な事業

1(改)入院医療費の無償化を18歳まで拡大【保険年金課 15,779千円】

 令和5年10月から子ども医療費の助成対象を拡大し、16歳から18歳までの入院医療費を追加する。(医療給付費 12,367千円、総合行政システム(福祉系)改修業務委託料 2,467千円など)

2(臨)BISHU FES.支援事業費の増額【観光交流課 10,000千円】

 ファッションショー等のメインイベントを夕刻からの開催に変更したことにより、来場者の安全確保と効果的な空間演出のため、照明設備や警備体制を強化する。(尾州フェスティバル開催事業負担金 10,000千円)

3(臨)弁護委託料【消防救急課 2,420千円】

 救急搬送した際の処置について、市(消防分)の責任を求めて損害賠償を請求された訴訟の成功報酬。(弁護委託料 2,420千円)

4(臨)医療過誤に係る損害賠償金【市民病院事務局管理課 2,500千円】

 市民病院における医療過誤に係る裁判外での和解に伴う損害賠償金(支払額 3,000,000円)(損害賠償金 2,500千円)

新型コロナウイルス感染症対策関連事業

5(臨)物価高騰に対する低所得世帯への支援 【創】【福祉総務課 1,492,914千円】

 物価高騰の影響が大きい低所得世帯を支援するため、住民税非課税世帯等に1世帯あたり3万円を給付する。(価格高騰重点支援給付金 1,410,000千円 など)

6(臨)宅配ボックスの設置に対する補助 【創】【危機管理課 15,000千円】

 宅配便受取時の接触機会の低減及び再配達抑制による環境負荷低減のため、宅配ボックスの購入及び設置に係る費用を補助する。(補助率1/2、上限6万円)(宅配ボックス設置補助金 15,000千円)

7(臨)給食食材等の高騰に対する支援

保育園等 【創】【県】【保育課 86,832千円】

 保護者の負担軽減を図るため、給食食材等の高騰による購入費の増額及び購入費に対する補助を行う。(賄材料費 55,269千円、私立保育園運営補助金 15,993千円、認定こども園運営補助金 5,373千円、小規模保育事業運営補助金 3,078千円、認可外保育施設運営補助金 7,119千円)

小中学校 【創】【学校給食課 45,956千円】

 給食費の値上げに対し、保護者の負担軽減を図るため実施している学校給食会への補助について、1学期に引き続き2学期も保護者負担額を据え置くため補助額を増額する。(学校給食費保護者負担軽減補助金 45,956千円)

8(臨)小中学校等への内線電話の導入 【創】

 子どもの安心・安全な環境づくりのため、園内および校内で相互連絡が取れるよう公立保育園と小中学校にIPフォンを配備する。

公立保育園【保育課 66,440千円】

 設置場所:遊戯室・保育室・事務室(事業用備品購入費 55,440千円、Wi−Fiネットワーク設定変更委託料 11,000千円)

小中学校【教育部総務課 152,265千円】

 設置場所:普通教室・保健室・職員室(一般備品購入費 67,158千円(小学校)・28,257千円(中学校)、教育ネットワークシステム保守委託料 56,850千円)

9(臨)新型コロナウイルスワクチン接種支援事業 【国】【新型コロナワクチン接種推進室 60,000千円】

 ワクチンの個別接種を促進するため、一定回数以上の接種を行った診療所に対して、接種回数に応じて交付金を支給する。(新型コロナウイルスワクチン接種支援事業交付金 60,000千円)

10(臨)省エネ家電製品の買替に対する補助 【創】【環境政策課 109,131千円】

 エネルギー消費性能の優れたエアコン、冷蔵庫、冷凍庫を6月1日以降に市内店舗で買い替えた際に、その費用の一部を補助する。(省エネ家電製品買替促進補助金 100,000千円など)

11(臨)ごみボックスの設置に対する補助 【創】【収集業務課 16,305千円】

 ごみ集積場所のごみの飛散・散乱防止のため、ごみボックスを設置した町内会に対して補助する。(補助率9/10、上限4万円/台)(ごみボックス設置補助金 12,000千円など)

12(臨)肥料価格高騰対策支援事業 【創】【農業振興課 6,024千円】

 化学肥料の使用量低減に取り組む農業者を対象に、肥料価格の高騰分に相当する額の一部を支援する。(肥料価格高騰対策支援金 6,007千円など)

13(臨)キャッシュレス決済ポイント還元事業委託料 【創】【産業振興課 384,437千円】

 消費喚起及び非接触での決済を推進するため、令和5年11月の1カ月間、キャッシュレス決済時(4種類)に10%のポイントを還元する。<1,000ポイント/回、5,000ポイントを上限>(キャッシュレス決済ポイント還元事業委託料 384,437千円)

14商工団体等事業補助金 補助率の上乗せ 【創】【産業振興課 5,000千円】

 商工団体等が実施する共同事業に対し、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた上乗せ補助を行う。(商工団体等事業補助金 5,000千円)

15(臨)指定管理施設予約システム導入事業 【創】【指定管理課 1,991千円】

 貸館利用に予約システムを導入し、合わせて利用料金の納付方法を拡大する。
 ・尾張一宮駅前ビル(予約システム導入委託料 902千円など)
 ・地域文化広場(予約システム導入委託料 1,067千円など)

16(臨)路線バスを利用する高齢者に対する支援 【創】【地域交通課 1,600千円】

 路線バスの維持・確保のため、名鉄バスの高齢者向け定期券(シルバーパス65・ゴールドパス70)の購入に際し、市が購入費の一部を負担する。(路線バス利用者維持臨時負担金 1,600千円)

17(臨)水道基本料金無料化事業 【創】【上下水道部営業課 241,522千円】

 市民や事業者の負担軽減対策として、2カ月分(9月検針分と10月検針分)の水道の基本料金を無料にする。(水道料金補填分 239,000千円、システム運用委託料 2,408千円など)

問い合わせ先

一宮市財務部財政課 電話:0586-28-8960 

先頭へ戻る

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

広報課
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎6階
電話:0586-28-8951 ファクス:0586-73-9128
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。