一宮市まち・ひと・しごと創生総合戦略のページ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1013174  更新日 令和4年1月26日 印刷 

 市では、深刻化する人口減少と超高齢化やこれによる地域経済の縮小という負のスパイラルに立ち向かうため、人口減少の克服と地域活性化を目指す計画である「一宮市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を、平成28年2月15日に策定し、地方創生に取り組んできました。
 計画期間の終了に伴い、第1期で根付いた地方創生の意義や取組を次のステップに向けて更に深化させることを目指し、次の5年間で取り組むべき計画である「第2期一宮市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

第2期一宮市まち・ひと・しごと創生総合戦略

  • 策定日:令和2年3月19日
  • 公表日:令和2年3月25日

計画期間

 令和2年度~6年度

サブタイトル

「トカイナカ」で子育てにやさしく安心して暮らせるまち
 ~木曽川が育む自然と名古屋から10分の利便性を活かしたまちづくり~

※「トカイナカ」とは、都会の便利さと田舎ののどかさを併せ持つまちを表す造語。大都会・名古屋の近くにあって生活するには便利であり、また郊外には豊かな自然を感じることができる一宮市を象徴しています。

5つの基本目標とその内容を象徴するキーワード

  • 基本目標1.【希望】
    「若い世代の希望をかなえ、充実した子育て環境と子どもが健やかに学べるまち」をつくる
  • 基本目標2.【調和】
    「都会の利便性と田舎ののどかさが織りなす、暮らしたくなるまち」をつくる
  • 基本目標3.【魅力】
    「一宮らしさをアピールし、ひとが集まる魅力あるまち」をつくる
  • 基本目標4.【活力】
    「企業誘致や既存産業の活性化により新たなしごとを創り、働く力を育むまち」をつくる
  • 基本目標5.【安心】
    「安心して快適に暮らせるまち」をつくる

計画書

進捗管理(R2~R6)

第1期一宮市まち・ひと・しごと創生総合戦略

計画書(第1部:人口ビジョン 第2部:総合戦略 )

総括報告書

進捗管理(H27~H30)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

政策課
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎6階
電話:0586-28-8952 ファクス:0586-73-9128
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。