SDGsを知ろう!学ぼう!見学会@夏休み

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1062142  更新日 2024年7月18日 印刷 

小学生を対象に、市内でSDGsに取り組む企業を見学し、SDGsに興味を持つきっかけとすることを目的とした見学会を開催します。

イベントカテゴリ: 教室・講座

 2024年の夏休みも、SDGsパートナー企業の見学会を開催します! 今回は、「家を建てる会社」と「家を取り壊す会社」の講座や見学を通じ、SDGsについて考えます。

開催日

2024年8月1日(木曜日)

開催時間

午前10時 から 午後4時 まで

対象

市内在住の小学生と保護者を含むグループ

会場

環境センター3階研修室(午後からバス移動)
環境センター施設概要

内容

一宮市SDGsパートナー制度のパートナー2社のSDGsに関する取り組みについて、ご説明いただきます。

株式会社大中環境 ※環境センターで講座

前半は、スポGOMI(スポーツごみ拾い)、廃材を活用した夏休みの自由研究お助け隊、空き家を有効活用したSketch広場など、自社のSDGsに関するイベントの紹介とともに、現在の空き家の問題や、廃材のリサイクルについてお話しします。

後半は、家屋の解体で出た廃材を活用して、自分だけのプレート作りのワークショップを行います。

株式会社エコ建築考房 ※バスで移動

脱炭素社会の実現、地域経済の活性化、森林の保全など多面的機能を有する日本の森林の活用は重要です。しかし、日本は森林資源に恵まれているにも関わらず、残念ながら木材の自給率は40%程度に低迷し、多くは輸入材に依存してしまっています。そのような国内の状況で、日本の木を100%利用した家づくりを行っています。木材の重要性、魅力をお伝えするだけでなく、モデルハウスや遊び場「つなぐの森 ハリプー」の見学を通じ、体感してもらいます。

申込締め切り日

2024年7月22日(月曜日)

申し込み

必要

以下の入力フォームから、必要事項(保護者の氏名(ふりがな)、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、参加する小学生の氏名(ふりがな)、学校名、学年)をご入力いただくか、一宮市総合政策部政策課までお電話でお申込みください。

入力フォーム

6月25日から7月16日までお申込みいただけます。
7月22日まで延長しています。

参加料
1人500円(旅行傷害保険料を含む)
定 員

50名(1組最大4人まで申込可)※応募者多数の場合は抽選

→追加募集の方は先着順です

持ち物

筆記用具、飲み物、昼食

※昼食は環境センター3階研修室でとっていただきます。

その他
  • 申し込んでいただくグループには、必ず小学生1人以上、保護者(成年の方に限ります)1人以上を含めてください。
  • 未就学児の方はご参加いただけませんので、予めご承知おきください。
  • 後日、参加できなかった小学生が見学会の様子を視聴できるよう、動画撮影しますので、あらかじめご了承の上、お申込みください。

2024年の見学先パートナーのウェブサイト

過去の見学会の様子は、こちら

2023年度は東陽住建株式会社と株式会社Askalカバン工房を見学しました。
2022年度は一宮中部衛生株式会社と三和興産株式会社を見学しました。

SDGsについて

一宮市SDGsパートナー制度について

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
※Googleカレンダーへの取り込み機能については、不具合が発生し、安定したサービス提供が困難になったため、2020年6月から掲載を取りやめました。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

政策課
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎6階
電話:0586-28-8952 ファクス:0586-73-9128
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。