【国民健康保険被保険者の方へ】新型コロナウイルス感染症に感染した被用者の方に傷病手当金を支給します

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1035324  更新日 令和4年9月22日 印刷 

国民健康保険の加入者で新型コロナウイルス感染症に感染した、または発熱等の症状があり感染が疑われ療養のため働くことができず、給与の全額または一部を受け取れなかった方を対象に傷病手当金を支給します。

支給の要件

対象となる方

次の条件をすべて満たす方

  • 一宮市国民健康保険の加入者で給与の支払いを受けている被用者の方。(事業主、フリーランスの方は対象となりません。)
  • 新型コロナウイルス感染症に感染した、または発熱等の症状があり感染が疑われたことにより、療養のため労務に服することができなかった方。
  • 上記の理由により給与の全額または一部を受け取ることができなかった方。

支給対象となる日数

労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から労務に服することができない期間のうち就労を予定していた日

支給額

(直近の継続した3月間の給与収入の合計額÷就労日数)×2/3×支給対象となる日数

  • 給与の支払いがある場合で上記支給額より少ないときは、その差額が支給されます。
  • 支給額には上限があります。(日額30,887円)

適用される期間

令和2年1月1日から令和4年12月31日の間で療養のため労務に服することができない期間(ただし、入院が継続する場合は最長1年6カ月まで)

申請方法

申請書を郵送しますので、保険年金課国民健康保険給付グループまでご連絡ください。

なお、申請書につきましては以下の添付ファイルをダウンロードしていただくこともできます。(PDF版)

申請に必要なもの

1.国民健康保険傷病手当金支給申請書(世帯主記入用)

2.国民健康保険傷病手当金支給申請書(被保険者記入用)

3.国民健康保険傷病手当金支給申請書(事業主記入用)

4.国民健康保険傷病手当金支給申請書(医療機関記入用)

5.保険証の写し

※ 上記4「医療機関記入用申請書」の提出を省略する場合は、上記2「被保険者記入用申請書」の(3)症状欄に具体的な症状を記入し、事業主記入欄に事業主の証明をうけてください。

申請先

〒491-8501

一宮市本町2丁目5番6号 

保険年金課 国民健康保険給付グループ  宛

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送での申請にご協力をお願いします。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
       

このページに関するお問い合わせ

保険年金課 国民健康保険給付グループ
〒491-8501 愛知県一宮市本町2丁目5番6号 一宮市役所本庁舎1階
電話:0586-28-9011 ファクス:0586-73-9133
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。