病院事業部

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1008187  更新日 令和4年4月1日 印刷 


病院事業管理者 内藤和行

病院事業管理者の写真


 病院事業管理者の内藤です。

 病院事業管理者は、病院事業の運営において一宮市を代表する責任者で、一宮市立市民病院と木曽川市民病院の2病院を統括しています。

病院事業部長 平松幹啓

病院事業部長の写真


 病院事業部長の平松です。

 病院事業部は、一宮市立市民病院、木曽川市民病院の2病院とそれらの病院の人事・給与等を担当する経営企画課で構成されています。一宮市立市民病院は循環器医療・救急医療・がん診療・周産期医療等の急性期医療を提供する基幹病院として、木曽川市民病院はその後方支援病院として、それぞれの特徴を活かしながら役割を分担して地域医療の充実に努めています。また、一宮市立市民病院は、第二種感染症指定医療機関として新型コロナウイルスの国内発生初期から対応にあたっています。

令和4年度の主な事業は次のとおりです。

  • (市民病院)臨床検査室の『ISO15189』認証取得
     臨床検査を行う検査室の品質と能力の国際規格である『ISO15189』の認証を取得することで、検査結果の信頼性の向上や安全で迅速な医療の提供を目指します。(令和4年3月現在、愛知県内で16病院が認証取得)

  • (市民病院)ベッドサイド情報端末設置事業
     電子カルテと連携したタブレット端末をベッドサイドの床頭台(テレビや冷蔵庫の付いた収納台)に設置することで、医療スタッフの業務効率と医療の質の向上を図ります。

  • (市民病院)照明器具LED化事業
     蛍光灯照明器具を全館LED化し、省エネ効果と経費の節減を図ります。

  • (木曽川市民病院)クリーンルーム改修事業
     クリーンルーム(無菌室)を地域包括ケア病床室に改修し、病床数を確保しつつ回復期の病院への転換を進めます。

病院事業部

経営企画課

  • 病院事業部職員の人事・給与、金銭の出納・審査
    執務室:市民病院
    電話:0586-71-5167

市民病院

  • 内科、糖尿病・内分泌内科、血液内科、腎臓内科、脳神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、小児科、外科、乳腺・内分泌外科、整形外科、リウマチ科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、放射線診断科、放射線治療科、麻酔科、リハビリテーション科、病理診断科、救急科、歯科口腔外科
    電話:0586-71-1911

木曽川市民病院

  • 内科、外科、整形外科、眼科、循環器内科、リハビリテーション科
    電話:0586-86-2173