環境部

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID 1010123  更新日 令和4年4月1日 印刷 


環境部長 岸 哲宜

環境部長の写真


 環境部長の岸です。

 環境部は、環境政策課、環境保全課、廃棄物対策課、収集業務課、施設管理課の5課と霊園管理事務所で構成されています。主な業務として地球温暖化防止に関する業務、公害に関する指導・相談業務、廃棄物処理の監視業務、ごみの収集・運搬・焼却処理・リサイクル、し尿・浄化槽汚泥の処理、これら処理施設の管理運営など、市の環境、衛生に関する業務を行っています。

令和4年度の主な事業は次のとおりです。

  • 地域新電力会社の設立
     環境センターのごみ焼却発電電力をはじめ、市内の再生可能エネルギーの地産地消、環境負荷の低減を図るため、令和4年度中に「地域新電力会社」を設立します。
  • 公共施設への再生可能エネルギー設備の導入
     再生可能エネルギーの普及拡大により二酸化炭素排出量を削減するため、公共施設における日射量、屋根・土地形状などを把握し、公共施設への太陽光発電設備の導入に向けた調査を実施します。
  • ごみ出し辞典改訂、ごみ分別新アプリ導入
     「ごみと資源の分け方・出し方辞典」を8年ぶりに改訂し、広報一宮11月号とともに全戸配付します。また、ごみの分別検索に加え、収集日の事前通知や一部のスマートスピーカーに音声対応できるごみ分別アプリを導入し、更なるごみ減量を進めます。
  • ごみボックス設置補助事業
     カラスなどによるごみの飛散や散乱、新型コロナウイルス感染リスクの増大を防ぐため、ごみ集積場所にごみボックスを設置する町内会に、補助金を交付します。

環境部

環境政策課

  • 環境基本計画、住宅用地球温暖化対策設備設置補助金、環境教育、環境美化
    執務室:環境センター北館
    電話:0586-45-9953

環境保全課

  • 大気汚染、水質汚濁、土壌汚染、騒音・振動、悪臭、不快害虫、専用水道
    執務室:衛生処理場
    電話:0586-45-7185

廃棄物対策課

  • ごみ減量、産業廃棄物、自動車リサイクル、PCB廃棄物、し尿・浄化槽汚泥の処理、浄化槽補助金
    執務室:環境センター
    電話:0586-45-5374

収集業務課

  • ごみ収集、リサイクル、ごみ出しの啓発・指導
    執務室:環境センター
    電話:0586-45-7004

施設管理課

  • ごみ持ち込み、ごみ処理施設の管理
    執務室:環境センター
    電話:0586-48-5383

霊園管理事務所

  • 墓地、一宮斎場(0586-45-4204)、尾西斎場(0586-45-2535)
    執務室:環境センター北館
    電話:0586-45-9953